もののけ祭り

「もののけ」とは、古来より様々な自然現象との
同居を余儀なくされたこの国の風土の中で、
厳しい自然への畏敬の念、祈りから生じた
崇高な信仰対象である
「自然の神、自然の力」をあらわします。
そこから転じ
「野性的な人間、原始的本来の人間の姿」
が私達が示す「もののけ」です。
すなわちそれは、この祭りに集う革新的・唯一無二の
芸能表現を行う演者、そして参加者です。
戸隠の圧倒的な自然の美しさと、
この新しい祭りを体感し、血湧き肉躍る自由な
「もののけ」と化して、
情報経済社会の中で
失いつつある本来あるべき人間性に回帰する。
それが「もののけ祭り」です。

arrow