長野県庁 SHINSHU STARTUP STATION

この創業支援拠点から人とのつながりが
無限に広がってほしい、
後世にまで続く事業が誕生してほしいと、
強く感じました。

そこで、「SHINSHU STARTUP STATION」の
イニシャルである「3つのS」を重ね、
”つながり”や”螺旋””遺伝子”を想起させる
ロゴデザインを設計。
また信州の山々をイメージさせる、
地域に根ざした造形やカラーリングも
意識することで、
長野で活動する各自治体や事業者が
使用されているロゴ・マークとの相性にも
配慮しています。

すべての人にとって集いやすい場所として
誕生した「SHINSHU STARTUP STATION」から、
新しいビジネスや価値が生まれていくことを、
心から願っています。

CREDITS

Creative Director
Noriaki Tanimura(HONNOW Inc.)
arrow